魅するバレーボール女子

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンドン五輪女子バレーボール 予選ラウンド第2日(日本 - イタリア)[2012/7/30]

<<   作成日時 : 2012/08/01 09:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本 1 - 3 イタリア(22-25 21-25 25-20 22-25)

スタメン - 江畑・新鍋・荒木・大友・竹下・木村・佐野、交代 - 中道・山口・井上・狩野

日本は大友選手の動きが非常によかった。
江畑、木村選手のスパイクをよく拾われなかなか決まらない。
最後はミスが目立って負けたという印象でした。
日本は第3セットのように後半までにリードを広げていないと勝てるような気がしませんでした。

真鍋監督の談話にはびっくり、とても1、2位通過を狙っているものとは思えない。
1、2位通過ならもう予選で負けられないと思うのですが。
ロシアにはかなり勝算があるのでしょう?
データだけを見ていて勝負に負けたことに気づいていないような感じです。
「非常に残念、最後は集中力が切れてミスが多かった。立て直して残り全部勝ちたい。」
のようなものが聞かれると思っていた。

バレーボール談話(30日)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロンドン五輪女子バレーボール 予選ラウンド第2日(日本 - イタリア)[2012/7/30] 魅するバレーボール女子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる